樋口隆一先生の講演会情報、朝日新聞に掲載された、理事長の「想い」に関して

HOME > 最新のお知らせ > 樋口隆一先生の講演会情報、朝日新聞に掲載された、理事長の「想い」に関して
 

img_0215
(富士見町の「分水荘」に滞在した、尾崎喜八の名著、そして賢夫人の伝記など)

今月、29日(土)に、明治学院大学名誉教授の樋口隆一先生を講師にお迎えする、講演会がございます。先日、「長野日報」富士見版にて、「告知板」に記事を掲載していただきました。現在、長野県富士見町で暮らした、尾崎喜八と縁の深い方々より、暖かいお言葉を賜っております。NPO法人「心は灯りと音と森の研究所」では、地域の心である「文化」に根付いた活動を模索しておりました頃、機縁に恵まれ、尾崎喜八と縁の深い、樋口先生を講師に、お迎えすることが実現しました。

img_1036
(長野日報「告知欄」より)

ご縁があり、朝日新聞の長野版にて、取材していただくことが叶いました。数ヶ月前の記事ではありますが、理事長・中澤道夫の想いや、考えについて、端的に記事にて言及していただいております。地域の発展、音楽文化の啓蒙普及、脳の活性化など、NPO法人「心は灯りと音と森の研究所」が、どのような理念や、思想を持って、活動を模索しておるのか・・・是非、朝日新聞の記事に、目を通していただければ、と願っております。

img_0079
(朝日新聞・長野版の記事)

「心は灯と音と森の研究所」は、照明器具の輝きに包まれた、文化の彩る豊かな活動を通し、地域発展、「灯」の文化の啓蒙活動、音楽と、疲弊する現代社会の精神に一つの「うるおい」を与える活動を通して、地域、そして、日本の発展と、照明器具文化の進歩に役立つ活動を、活動の基本にしています。

img_1063

「心は灯と音と森の研究所」は、「灯り」と「文化」の融合された活動を続けております。

特定非営利活動法人 心は灯と音と森の研究所

特定非営利活動法人 心は灯と音と森の研究所

〒136-0071
東京都江東区亀戸4-30-7 エクレラージュ亀戸101号
TEL:080-4152-7662柄澤まで

メールでのお問い合わせ
Copyright© 2016 – ‘2018’ 特定非営利活動法人 心は灯と音と森の研究所 All Rights Reserved.