ハンブルク・トリオメンデルスゾーン・ピアノトリオコンサートin 亀戸

HOME > 活動報告 > コンサート情報 > ハンブルク・トリオメンデルスゾーン・ピアノトリオコンサートin 亀戸
 

今年も、昨年、音楽愛好家にとても高い評価を得た、ハンブルク・トリオのコンサートが実現しました。今回は、昨年、内閣総理大臣省を受賞され、ライティングハウスTOKYO(株)をデザインされた、日本の古民建築再生運動の権威、カール・ベンクスさんをゲストにお迎えしています。ご後援として、カール・ベンクスさんの営む、カール・ベンクス&アソシエイトの協力を得た、メンデルスゾーンの二つのピアノトリオ作品が主となる、スペシャルなコンサートです。

HT_2_523kb

ハンブルク・トリオ

ハンブルクトリオ・メンデルスゾーンコンサート in 亀戸

メンデルスゾーン ピアノトリオ第1番ニ短調 Op.49
メンデルスゾーン ピアノトリオ第2番は単調 Op.66

ハンブルク・トリオ ハンブルク・ピアノ三重奏団

塩貝みつる(ヴァイオリン)
ヴィタウタス・ゾンデキス(チェロ)
エバーハルト・ハーゼンフラッツ (ピアノ)

コンサート詳細は、下記をクリックしてください。
972814

(ハンブルク・トリオとは?)
2013年にブラームスのピアノ三重奏曲全曲の演奏会より、マインツで結成された、ピアノ・トリオです。ハンブルク国立フィルハーモニー管弦楽団でも活躍され、現在日本に拠点を移す塩貝みつるさん、NDRエルプフィルハーモニーのソロ・チェリストのゾンデキスさん、コンタルスキーの弟子で、ラサール四重奏団やアマデウス四重奏団の奏者のマスタークラスの助手を務める、室内楽の名ピアニスト、ハーゼンフラッツさんが結成し、NHKFMやAMでも生演奏や放送が放送され、高い評価を得ています。

DSC01083

昨年のライティングハウスTOKYOでのコンサート後の、ハンブルク・トリオの皆様

9月22日(土)午後2時より 午後1時30分開場

全席自由 入場料4,000円(軽いお茶菓子がつきます)

場所 ライティングハウスTOKYO(株)
〒136-0071東京都江東区亀戸3-6-26 亀戸天神東門手前 JR総武線亀戸駅より亀戸天神東門前まで徒歩10分

お問い合わせ NPO法人「心は灯と音と森の研究所」lmf-labo.org
TEL080-4152-7662 AM10:00からPM5:00(毎日) E-mail kouheikarasawa@me.com

主催 NPO法人「心は灯と音と森の研究所」
協賛 ライティングハウスTOKYO(株)
後援 (株)正光社 カールベンクス&アソシエイト

特定非営利活動法人 心は灯と音と森の研究所

特定非営利活動法人 心は灯と音と森の研究所

〒136-0071
東京都江東区亀戸4-30-7 エクレラージュ亀戸101号
TEL:080-4152-7662柄澤まで

メールでのお問い合わせ
Copyright© 2016 – ‘2018’ 特定非営利活動法人 心は灯と音と森の研究所 All Rights Reserved.